ベトナム女子の日本語通訳のおしごと

懐かしいホイアン街

ベトナム中部都市ダナンは、ハノイとホーチミンに次ぐ大都市でありながら、海と川が寄り添う素朴な町並みが残るエリアでもあります。近年は徐々に認知度があがり、日本人旅行客も増えてきました。中部にはダナンを拠点にフエ、ホイアン、ミーソン遺跡という世界遺産ツアーが人気です。

近年は徐々に認知度があがり、日本人観光客も増えてきました。中部にはダナンを拠点にフエ、ホイアン、ミーソン遺跡という世界遺産ツアーが人気です。

こんにちは!当ブログの日本語監修担当の者です!
今回は、ホイアン街についての紹介記事ですね!
ホイアンは、世界文化遺産に登録されている古都。昔の風景を留めており、その貴重さが認められ、登録されたそうです。

日本でいう京都みたいな場所ですかね?
それとは違うのかな?

13220889_1768003156767801_1833382704833797864_n
満月の夜、古都ホイアンの街はランタンの灯りに包まれます…

旧暦の14日に毎月開催されていて、この日は人工の明かりはすべて消え街を照らすのはランタンと月明かりのみ。とても幻想的でロマンチックな雰囲気なんです。素敵なお祭りがお待ちかねでした。

 

旧暦の14日に毎月開催されていて、この日は人工の明かりはすべて消え、街を照らすのはランタンと月明かりのみ。とても幻想的でロマンチックな雰囲気になります。

毎月楽しみな素敵なお祭りです。

↑『お待ちかね』とあったので、『毎月楽しみと』という意味かなと考え、この文章に変更しました。

毎月お祭りがあるのはすごいですね!
ランタンと月明かりのみの夜景を見てみたいです!

13235129_1767516363483147_5697299234277387315_o

ランタン祭りのもう一つの楽しみが灯篭流し。ホイアンでも習慣の一つとしてあります。いつごろからはじまった習慣か、また起源のほどもよく分かっていませんが、紙をたたんで箱を作り、そこに蝋燭を立てて火を灯せば完成です。一個1万ドンと安いです。

ホイアンのトゥボン川です。

nhung-trai-nghiem-tuyet-voi-nhat-ban-chi-co-the-tim-thay-o-hoi-an-18-081822

汚れた黄色い壁とランタンが良いですね。

毎月灯篭流しもあるのですね!
ランタンに灯篭と、人工的ではない明かりの灯る風景を楽しんでみたいです(*^_^*)

 

ホイアンは半日で歩き周れるような小さな街ですが、他にもベトナムらしい素敵なカフェが沢山あります。

13256007_1769510643283719_3184326449408736519_n

ホイアン街を回る時には色々な露店があり、ベトナムの果物類や食べ物や飲み物などが売られており、値段が安くて、便利で良いと思います。

13227618_1770292293205554_2429310348839789596_o

ベトナムのパンは「バインミー」と呼ばれています。これはホイアン街にバインミー店が一番人気です。

一般的にはパンにレバーペーストを塗って、チャーシューやパテ、ダイコンやニンジン、青パパイヤのナマス(甘酢漬け)、トマトやレタス、タマネギなどの野菜、そしてパクチー、ミントなんかを挟んでガブッといきます。
バインミーは多彩な具材が魅力。いろいろな種類があります。1本は2万5000ドン(約120円)です。

13240611_1768863836681733_2163773525576581567_n13239403_1768864003348383_1654658626437262986_n

ベトナムの「チェー」の屋台に大勢集まる

こちらはチェーの屋台。頭上にいくつかのランタンで明かりを落とし、一帯明るくしています。脚の低いイスに座って、チェーを食べることができます。他にも食べ物ではショウガ汁を垂らした湯豆腐や、トウモロコシなどが人気。一杯100円程度で食べられるので、食べ歩きもしたいところです。

13226740_1768086756759441_7279861269385437129_n

交易時代に日本人が設計したとされる日本橋。交易時代は日本人も多くこのホイアンで暮らしていて、この日本橋を中心に東西に日本人町と中国人町があったといわれています。夜になるとイルミネーションが行われ、美しくライトアップされます。この日本橋の下には毎夜多くの観光客が集まり、ここでホイアン名物の灯篭流しを体験することができます。13232981_1767516510149799_6506586732411688787_n

その昔、ホイアンに住む日本人によって架けられたとされていて、ベトナムの2万ドン札の紙幣にも印刷されているほどの観光名所なんです。『来遠橋』という別名があるのですが、欧米人の観光客にとっても『ジャパニーズブリッジ』で通じます。何度でも行きたくなる どこか懐かしい街ホイアン。

とても楽しそうなお祭りなことが伝わって来ました!
それも月に1回行われるなんで、すごいですね!!

月に1回のお祭りだと、屋台出す人大変だろうなあ……もう習慣だからそうでもないのかな?